Home > 2019最新情報
題目 ブランド様々な素材の使用に自由奔放に表現した
作者 secbrand
作成日 2019-03-15

上下続きinファッションウィークEPISODE 02、ラベルフードと新天地あちこちで見ることができる、上海ペピとそれぞれのブランドだけのアイデンティティが詰まったCATWALK
強烈な照明と一緒に韓国激安メンズファッションのショーが開始された。華やかなフラワーパターンのワンピースがメインを成しラッフル、レースなどのフェミニンなディテールが加わった。女性らしいシルエットを生かすパターンととても実用的でウェアラブルなルックが主だった。
ショーの最初のルックから中性的な感じが強かった。メンズは、よりフェミニンに、婦人服は強くオーバーされたピットで克明コントラストを遂げた。また、トレンディなカラーを使用でゴージャス感を醸し出したし、様々な素材の使用に自由奔放に表現した。最後に、基本的なデザインパターンを独特の素材を使用して、観客に親しみて美しい感じを伝達した。
一言で最もイングページなショーだった。シャーリング、レース、フリルなどロマンチックなディテールと構造的なデザインでイングページ特有のシックながらロマンチックなスタイルを披露した。ホワイトとブラックの無彩色のトーンと、さまざまなチェックパターンが見えた。以降、歌ビットが速くトーンダウンしたブルー・パープルカラーに変換された。またワンピース、ツーピースでコート、ダウンジャンパーなどのFWシーズンに愛されるアイテムが披露した。この他にも、目に見えるディテールを挙げるならアンバランスなパンツ、シャーリングスカート、フードコート、切開スカートなどがあった。

晴れた春の日と一緒にすぐに上海18 AWのファッションウィークがヨギムなく開始された。今回AWの開始はJOYRICH、KABL、LANNERET、WAN HUNGなど、以前のシーズンでもコレクションを披露したブランドとblancvert、ADE.Cなど、今回の上海ファッションウィークに初進出するブランドも垣間見ることができた。今回もやはり新天地キャットウォークとラベルフードからなる上海ファッションウィークは、各場所のファッションピープルを一堂に集結させた祭りの場であった。
多彩なカラーデニムを活用したスト​​リート着丈をはじめとチェック、ファー、パディング、PVC、ニットなど、さまざまな素材の組み合わせでJOYRICH特有のキー値で自由奔放な感性を表現した。以後、低ベースのリズムの音楽に変わり、ベルベットトレーニングと副クレ素材のアウターとしてスポーティな着丈を披露最後にバッグス・バニー、テディベアなどのキャラクターコラボレーションの衣装を着たモデルたちが自由ウォーキングを披露しショーはより一層派手になった。
マニア層の強力な支持を受けているブランドらしくJOYRICHならではのストリートな感性と華やかな目の保養が印象的なショーだった。
ショーが始まる前のシャワーのように降る雨の音と雷の音で番組の盛り上がりをよりし夢幻的な雰囲気を演出したKRBLショーはカーキ、ブラウン、ブルーカラーのワークルックを主に披露し、赤、紫、ピンクなどの色の点でおしゃれよりした。紫の照明と聴診器、注射器などの病院でも見そうな素材を加えて独特の雰囲気をかもし出した。ショーピースが多くなく短く終わりや惜しかったショーだが、特有の独特の感性は、今回のAWも見られた。
グレー、ホワイト、ブラックなど無彩色の色が主遂げレギンス、トレーニングパンツとニット、カーディガン、ジャケットのコーディネートに実用的でありながら快適なムードを作り出した。アウトドアムードのアウターとは対照的に広がりを使用したアクセサリー、バックを利用してルックにポイントを加えた。

シルク素材のホワイトブラウスとジョガーパンツの着丈でオープニングを披露したオフホワイト激安は特有の高級な素材と、今回のAWシーズンのトレンドである子スレーター私ミックスマッチで感覚的なルックを披露した。ショーの中央には、鏡オブジェを設置し、構造的な感じをさらに生かしホワイト、ベージュ、グレー、カメロ続くカラーバーレーションと派手なアクセサリーでショーのムードをより一層かもし出した。アノラック、ウインドブレーカーなどのアウトドアタイプの着丈と独特のプリーツディテールのワンピース、パンツなどの組み合わせは、従来のエレガントなムードを脱しトレンディでシックな感性を披露した。

       前ページ:シュプリームのブランドで服をたくさん購入している      次ページ:シルク素材とベルベット素材で柔らかな女性美を最大限にした
CONTACT
050-4560-1300
MON~FRI:AM 10:00~PM 05:00
LUNCH : PM 01:00 ~ PM 18:00
SAT,SUN,HOLIDAY OFF
EMAIL: secbrandjp@gmail.com
MYSHOP INFO
スマホ板はコチラ LINEでお問い合わせ
INFORMATION
会社名:secブランド
取締役 :山本俊介
店舗連絡先:secbrandjp@gmail.com
電話番号:050-4560-1300
住 所:和歌山県田辺市新万5-24川根アパート