会員登録    JOIN    MY PAGE    EMSの追踪   


Home > 2019最新情報
題目 シュプリームバッグ染色名品染色感じになり
作者 secbrand
作成日 2019-03-08

長年の使用で革カジムが多く発生したシュプリームレザーバッグ。
シュプリームレザーバッグは、通常、柔らかく薄い羊皮で使用中色あせが目によく付きます。
特に手が多く届くバッグの入口部分や蓋部分は、色のバラツキが多く見えます。
革が不規則に見える原因は、まさに革の色あせ
革カジムです。
上記の部位別に革のカジムの程度が違います。
だから偏差が見えます。
デザインに応じて突出している革の部分の摩擦が激しい部分は それだけ革カジムで自由できません。
チェーンの飾りとリーシュも状態が良くなかった。
バッグの染色時チェーン革紐も緩め新た作業します。
革カジムが激しくなり、SUPREME激安のバッグの清潔ですっきりした感じがたくさん消えた状態です。
革の色味と光沢を暮らしことバッグの雰囲気も一緒に生かす仕事でしょう。
全体的にすっきりとしたバッグの感じを生かしましょう。
革の染色を通し作業が行われます。

染色前の内部、外部の洗濯に異物を取り除いていた。
色味生かし光沢を生かしシュプリームバッグ感じになり改善させてみましょう。
シュプリームラムスキンバッグの基本的な魅力は、 本当にきちんとした革の状態で演出がハングします。
色味+光沢がポイントです。
そして、重要なのがもう一つあります。
すぐに質感ですね。
多くのゲストの方々が心配をしてください。

染色と質感が硬くなるのに大丈夫でしょうか?
この質問は非常に多く受けます。
質感はもちろん新しいものに比較してはなら若干の違いはありますね。
しかし、ゲストの方々が心配されるレベルではないとあえて言うことができます。
今回のシュプリーム激安のバッグも写真でご覧のように自然な色味と光沢 そして触れシルスンない自然な質感まで仕上げ完了。
シュプリームラムスキンで質感がハードな染色は、写真だけで見ても感じが違います。
革色味と光沢生かしリンラグジュアリー染色作業だよ〜
すべての革のバッグには、この作業です。
レザー製品バッグや財布などを使用していると色が抜ける自然現象が発生します。
バッグを長く使用するためには、管理。メンテナンスが必要なんですよ。
その方法の中で最も代表的な作業がすぐに洗浄し、染色します。

       前ページ:洗濯染色に生まれ変わったルイヴィトンカムボン財布      次ページ:古い名品グッチバッグ染色作業に外出する準備してください
CONTACT
050-4560-1300
MON~FRI:AM 10:00~PM 05:00
LUNCH : PM 01:00 ~ PM 18:00
SAT,SUN,HOLIDAY OFF
EMAIL: secbrandjp@gmail.com
MYSHOP INFO
スマホ板はコチラ LINEでお問い合わせ
INFORMATION
会社名:secブランド
責任者:山本俊介
店舗連絡先:secbrandjp@gmail.com
電話に連絡する:050-4560-1300
住 所:香港九龍官塘成業街23號成支運工業大廈
18字樓2009室