ブランド一覧 NEW SALE100 STREET TOP BOTTOM OUTER SHOES BAG ACC LADY’S
ブランド一覧 NEW SALE100 STREET TOP BOTTOM OUTER SHOES BAG ACC LADY’S
Home > 2022最新情報
題目 シャネルキャビアレザーバッグカジムと傷ランドリー&染色復元
作者 secbrand
作成日 2019-02-28

シャネルキャビアレザーバッグランドリーと染色です。傷やカジムなどが多いです。
傷や毀損部位が多かったシャネルキャビアレザーです。
キャビアレザーが、それでもかなり強い方だ
この程度なら毀損が大きい方がよ。
全体的な革カジムと色あせが目立ちました。
チェーン部分も多までも剥がれ偏差が多かったんです
特に毀損が大きかったバッグの前面
入口部分です。

キャビア接続が見えないほど
革の表面の毀損が大きい。
革染色復元時、セカンドブランド最も重要なのが染色前
革の状態ですね。革の状態が良好な状態で
完成度がより良く出ます。
側面枠部分もレザー毀損が大きかったよ
モムパン革は色がたくさん抜けて古い感じがします。
この部分も傷が大きかったので
最大限まとめて染色をすることになります。
1次的に洗濯をして異物除去をした後、 革の表面を整理します。
そして革の表面がある程度整理された後、 染色の復元をします。
色を上げて鮮やかに作成コーティングをして光沢を出してくれます。
再利用することができイトゲクムシャネルキャビアレザー洗濯と染色復元しました。
傷が大きかった革の表面は 可能な限りまとめて染色をよ
ひもに混入革ひもも すっきり復元をします。

こちらのバッグの入口部分の傷がかなり大きかったよ〜
表面まとめて色をオルリニ
あまり見せもっとすっきりとした感じがします。
しかし、革の表面の傷は傷に残ります。
まさにこのような部分のために革の状態が良く
健康でなければ染色復元時にも完成度が良い理由です。
それでも今は再利用する無理がありませんね〜
シャネル激安全体的に入念に洗浄染色復元差し上げ静か〜
様々な種類のバッグの革の特徴を活かし
染色の復元を勧めします。
ブログに様々な革の洗浄と染色の事例があります〜
良い情報得取りください!

       前ページ:サンローランヌバックレザーバッグランドリー      次ページ:エルメスバックガーデンパーティーキャンバス生地移染汚れ洗濯
RECENT